Googleの記事から読み解く!ユーザーエージェント振り分けがダメな理由

「ユーザーエージェント振り分け」は、スマートフォン、タブレット、デスクトップ向けに別々にウェブサイトを表示させるための技術の一つです。ここでは、Googleが「ユーザー エージェントの正確な検出」という記事を元に「ユーザーエージェント振り分け」がダメなワケをご紹介いたします。 ユーザーエージェントでの振り分け 振り分けでよく利用される方法として、スマートフォン、タブレット、デスクトップの端末ごとの固有の端末記号のUA(ユーザーエージェント)をサーバーが判定して、端末ごとにHTML、CSSを配信します。HTMLとCSSをスマートフォン用、タブレット用、デスクトップ用と最低でも2種類以上のHTML+CSSが必要になります。 »